背景色

MENU MENU

about us

ふくしを伝える・拡げる取組み

HOME > 大阪市社協の組織と取組み > 市社協の取組み > ふくしを伝える・拡げる取組み

広報誌の発行

大阪の社会福祉

昭和25年に創刊以来、毎月定期発行しています。市民や社会福祉関係者など幅広い読者をターゲットに、福祉に関するさまざまな情報、各区・地域における地域福祉推進の身近な取組みなど、「福祉」を身近に感じていただけるような内容をタイムリーにお伝えしています。

ボランティア・市民活動情報誌「COMVO」

平成6年に創刊以来、年10回発行しています。主に大阪市内におけるさまざまなボランティア・市民活動に関する情報を掲載しています。ボランティア活動をしてみたい方・すでに活動している方に、わかりやすくボランティア活動の魅力をお伝えしています。

ウェルおおさか

平成16年に創刊以来、年6回発行しています。「大阪の福祉を知るみんなの情報誌」というコンセプトに沿って、各号社会福祉に関するテーマにより内容を深めるとともに、大阪市社会福祉研修・情報センター主催の研修案内などを掲載し、福祉への関心を高めています。

大阪市社会福祉大会の開催

市内の社会福祉関係者が一堂に集い、多年にわたり地域福祉の推進に尽力され、その功績が顕著な社協役員や民生委員・児童委員、ボランティア、また、大阪市民の福祉の向上に長年にわたり功績のあった社会福祉施設・団体従事者などに対し、表彰状・感謝状の贈呈をおこなう式典を毎年開催しています。福祉啓発の一環として、講演会もあわせて開催し、福祉活動への参加をより一層促進しています。

赤い羽根共同募金

共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に、市民が主体の民間運動として始まりました。

当初、戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援がおこなわれ、現在は社会福祉法に基づき、地域福祉の推進のために活用されています。

社会の変化のなか、共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。

赤い羽根共同募金からの助成を受けて実施している主な事業

情報誌等の発行による広報啓発

「大阪の社会福祉」や「ボランティア・市民活動情報誌COMVO」の発行、ホームページによる広報啓発等に活用しています。

大阪市社会福祉大会の開催

市内の社会福祉関係者が一堂に集い、多年にわたり地域福祉の推進に尽力され、その功績が顕著な社協役員や民生委員・児童委員、ボランティア、また、大阪市民の福祉の向上に長年にわたり功績のあった社会福祉施設・団体従事者などに対し、表彰状・感謝状の贈呈をおこなう式典を毎年開催しています。福祉啓発の一環として、講演会もあわせて開催し、福祉活動への参加をより一層促進しています。

居場所づくり支援事業

地域住民が集える居場所づくりの推進に向けた活動を実施中、または新たに実施する団体・グループに対して助成しています。

地域こども支援ネットワーク事業

核家族、共働き、ひとり親世帯、親族の介護が必要な世帯など、さまざまな環境下にあるこどもたちの居場所となる、こども食堂や学習支援をはじめとした居場所活動をおこなう団体等を対象に、情報交換・交流・学習を目的とした連絡会等を開催し、大阪市内におけるこどもの居場所活動団体の活動支援をしています。

災害対策

大規模災害に備え、必要な物資の備蓄や災害対応に関する学習会、訓練等に活用しています。

福祉職員のメンタルヘルス相談事業

臨床心理士による電話相談及び来所相談(カウンセリング)を実施し、福祉職員が心の健康に不安を抱いたときに、継続して専門的な相談を受けられることで、福祉人材の確保及び定着に寄与するとともに、福祉サービスの質の向上を図っています。

福祉教育

学校や地域での体験学習、さまざまな方との交流や講話などを通じて、ともに生きるための“ふくし”のこころを育む取組みを推進しています。

こどもだけではなく、大人も含めたすべての人が“ふくし”を身近に感じ、我がごととして捉えることができるよう、学校・企業・地域・各種団体などからの相談を受け、それぞれの団体と協働して内容を考えます。

大阪市社会福祉研修・情報センター

大阪市の社会福祉に係る基幹施設として市民の福祉の増進に寄与するため、さまざまな情報提供や知識の普及・啓発や、市民向け・福祉専門職向け・地域福祉活動者向けの研修を年間60科目以上実施し、社会福祉に携わる人材の確保・育成・定着を図っています。

また、福祉関係図書・視聴覚資料を中心とした図書・資料閲覧室の運営、情報誌「ウェルおおさか」や研究誌「大阪市社会福祉研究」の発行、福祉職員のためのメンタルヘルス相談事業、社会福祉に関する事業を実施する団体等への貸室業務などをおこなっています。

問合せ:大阪市社会福祉研修・情報センター(06-4392-8200)

社協の魅力を伝える取組み

学校・教育機関での出前講座

大学のゼミや講義などで、市社協での仕事や取組みについて出前講座をおこなっています。「社協の仕事に興味がある」「社協ってどんな活動をしているの?」などの質問に答えています。
お気軽にお問合せください。

問合せ先:地域福祉課(06-6765-5606)

法人就職説明会

就職活動を始めた学生を対象に、市社協で働くイメージを持っていただくために、毎年4月下旬頃に法人就職説明会を開催しています。大阪市社協への就職に興味がある方はぜひご参加ください。

問合せ先:総務課(06-6765-5601)

社会福祉実習生の受入れ

社会福祉士養成過程における社会福祉援助技術現場実習(ソーシャルワーク実習)の実習生を受け入れています。実習時期や受入れ人数など、まずはご相談ください。

問合せ先:大阪市ボランティア・市民活動センター(06-6765-4041)